MENU

■facebookのフォトアルバムはこちらから
■未来への伝言フォトアルバムはこちら
■デジブックはこちらから

2010年建長寺「巨福能」

朗読で聴き能で観る伊勢物語

初夏の鎌倉の建長寺で第7回「巨福能」が開催されました。
龍王殿方丈に能舞台を作っての奉納能です。
能  「杜若」金春流シテ方 辻井八郎氏
朗読 「伊勢物語」飯島晶子 

建長寺が発祥の地とである建長汁を味わう会も併催されました。

<主催 建長寺巨福能の会>

2009年10月16日文化庁芸術祭参加公演 「浮世絵でつむぐ江戸物語」画と語りと調べの会

山本周五郎の趣の違う二作品、
「ゆうれい貸屋」を岡本嘉子・筈見純(特別出演)
「鼓くらべ」を飯島晶子が朗読
音楽は、囃子方堅田喜三代・ピアノ伊東光介
ロビーでは水野ぷりんの画が展示されました。
加納一朗「江戸の話」も若さ溢れる語りで大好評!

<主催 VoiceK>

2009年~「未来への伝言」被爆ピアノ朗読コンサート各地で開催!

人間国宝杵屋巳太郎さん、ピアノ谷川賢作さん、おおたか静流さんの協力で大盛況!
クラーク記念国際高等学校の生徒も大活躍、会場の皆様ともに平和を願いました。
以降 各地で開催
大館市民文化会館
茨城県民ホール
土浦市民ホール
つくばカピオ
酒田市民ホール
鶴岡市民ホール
六本木ハリウッドホール
<主催 VoiceK>

2007年度芸術祭参加公演 「秘花」朗読と能楽の世界

青山銕仙会の能舞台にて、瀬戸内寂聴先生の大作「秘花」を朗読。
晩年の佐渡に遠島された世阿弥の生きざま。そして,恋…。

朗読:飯島 晶子 筈見 純 謡:柴田 稔  大鼓:佃 良太郎

<主催 VoiceK>

アンデルセン生誕200年記念事業「花とアンデルセン」

生け花を学ぶ市川市小学生・草月流のみなさんが舞台美術を協力
「イーダちゃんの花」「野の白鳥」

出演:飯島 晶子 草野 元紀 河崎 早春
音楽:佐久間大和トリオ

<主催 花とアンデルセン実行委員会>

被爆ピアノ朗読コンサート各地で開催

掛川生涯学習センターホール
井の頭恩寵公園
会津若松市会津大学
女子パウロ修道会 浦和母の会幼稚園
栃木文化会館
いわき文化会館
秋田アトリオン

「朗読の日」第一回目より出演

菊池寛作「藤十郎の恋」
井上靖作「猟銃」
江國香織作「鬼ばばあ」
阿久悠作「冨士を見て」
山本周五郎作「初蕾」
きむらゆういち作「あしたのねこ」
浅田次郎作「天切り松闇語り」

銀座博品館にて <主催 NPO日本朗読文化協会>

スライドショー

※デジブックのご確認にはFlashプレイヤーが必要になります。

NY被爆ピアノ公演
NY被爆ピアノ公演の様子です。

第9回 朗読の日
第9回 朗読の日の様子です。元気な声が響きました。